サッポロ一番ごま味しょうゆラーメン(サンヨー食品)は醤油ダレに香味野菜や香味料、チキンエキス、ごまなどを加えた味

サッポロ一番ごま味しょうゆラーメン(サンヨー食品)は醤油ダレに香味野菜や香味料、チキンエキス、ごまなどを加えた味

サッポロ一番ごま味しょうゆラーメン(サンヨー食品)は、醤油ダレに香味野菜や香味料、チキンエキス、ごまなどを加えた香ばしい味です。ポークエキスを使っておらず、プリプリした食感のめんは、スープの味をひきたてる「醤油練り込みめん」です。

サッポロ一番ごま味とはなんだ

サッポロ一番は、しょうゆ、塩、味噌といった基本味のシリーズに加え、スープにも変化をもたせた商品も提供しています。

サッポロ一番ごま味しょうゆラーメン(サンヨー食品)は醤油味ですが、ポークエキスは使わず、チキンエキスをベースに、醤油、香味野菜、香辛料を絶妙に配合。

香り高いごまもふんだんに加えた、コクのある醤油ベースのごま味スープに仕上がっています。

豚骨ラーメンが主流の昨今、昭和の懐かしい味といえるかもしれません。

麺は袋麺独自のプリプリした食感の縮れめん。

スープの味をひきたてる「醤油練り込みめん」といいます。

パッケージ

サッポロ一番ごま味しょうゆラーメンのパッケージは、赤いバックに黒い線の入った縁取りで、中央は白い背景に完成イメージが描かれています。

サッポロ一番ごま味しょうゆラーメン

要するに、札幌ラーメンをイメージしているようです。

余談ですが、サンヨー食品では、以前、サッポロ一番えぞ味ラーメンという商品をリリースしていましたが、ごま味しょうゆラーメンは、その光景商品という位置付けなのかもしれません。

袋のインスタントラーメンですが、エビが2尾、ほうれん草や焼豚、ゆでたまごなども入っています。

右上には、サッポロ一番というロゴ、その下には、ごま味しょうゆラーメン、ごま&ごま油の香ばしく、深いコクと記載されています。

つくり方

袋を開けると、中身は乾麺、調味油、切り胡麻、粉末スープが入っています。

乾麺、調味油、切り胡麻、粉末スープ

サッポロ一番ごま味しょうゆラーメン(サンヨー食品)の作り方は、基本的には袋麺のインスタントラーメン特有の作り方です。

つまり、麺を茹でて、茹で汁をスープに使っています。

麺を茹でて、茹で汁をスープに使っています

ただし、違うのは、通常の袋麺は、茹でている鍋にそのままスープを入れるのですが、サッポロ一番ごま味ラーメンの場合、スープは丼の方に入れておき、麺が茹で上がったらそこにあけるようになっています。

スープは丼の方に入れておき、麺が茹で上がったらそこにあける

なお、スープは2種類。

香り高いごまをふんだんに加えた、コクのある醤油ベースのごま味粉末スープと、ごま油の香ばしさと液体醤油のうまみがきいた別添の「調味油」です。

出来上がり

出来上がりです。

サッポロ一番ごま味しょうゆラーメン

パッケージと具材は異なり、のりをたて、ゆで卵を入れました。

のりをたてるのは、横浜家系ラーメンの伝統ですね。

麺は、宣伝通り、香ばしい醤油の香りがきわだつ、プリプリした食感の「醤油練り込みめん」でした。

最近の新興のラーメン店は、ストレート麺を好んで使うのですが、やはり縮れ麺には縮れ麺のおいしさがあります。

ゴマが入っていることでいちだんと香ばしくなり、香味野菜味で香りも良いしっかりしたスープに仕上がっています。

ごまの味が醤油味スープとよく合っています。

栄養成分と原材料

サッポロ一番ごま味しょうゆラーメン(サンヨー食品)の栄養成分は、1食(101g)当たり、 熱量457kcal、たんぱく質10.1g、脂質18.9g、炭水化物61.5g、食塩相当量(全体)5.5g、食塩相当量(めん・やくみ)1.4g、食塩相当量(スープ)4.1g、ビタミンB10.33mg、ビタミンB20.58mg、カルシウム239mgです。

栄養成分と原材料

サッポロ一番ごま味ごま味しょうゆラーメン(サンヨー食品)の栄養成分は、油揚げめん(小麦粉(国内製造)、食用油脂(ラード、植物油脂)、でん粉、しょうゆ、食塩)、スープ(しょうゆ、食塩、植物油脂、ごま、香辛料、糖類、ねぎ、チキンエキス、デキストリン)、やくみ(ごま)/調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、増粘多糖類、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・ごま・大豆・鶏肉を含む) などとなっています。

つまり、ラードは使ってもポークエキスを使っていないということです。

主な原材料の産地情報は、小麦粉がアメリカ、カナダ、オーストラリア、日本、食用油脂:ラードは日本、食用油脂:植物油脂はマレーシア、インドネシア、しょうゆ:大豆は日本、アメリカ、カナダ、インド、しょうゆ:小麦は日本、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ごまはアメリカ、エチオピア、グアテマラ、パラグアイ、香辛料はインド、アメリカ、インドネシア、ベトナム、ねぎは中国、です。

サッポロ一番ごま味ごま味しょうゆラーメンまとめ

サンヨー食品は、サッポロ一番のしょうゆ、塩、味噌など各種スープをリリースしていますが、サッポロ一番ごま味ごま味しょうゆラーメンは、しょうゆ味ながら、独自の味付けがなされています。

チキンエキスを中心に、香味野菜、香味油、さらにごまなどです。

麺はインスタント袋麺独自のこしのある縮れ麺です。

以上、サッポロ一番ごま味しょうゆラーメン(サンヨー食品)は醤油ダレに香味野菜や香味料、チキンエキス、ごまなどを加えた味、でした。

サッポロ一番 ごま味ラーメン 5食P
サッポロ一番 ごま味ラーメン 5食P

コメント

タイトルとURLをコピーしました