「 カップ麺 」一覧

明星セブンプレミアム地域の名店中華蕎麦とみ田は『とみ田』の富田治氏監修極太麺と超濃厚な魚介豚骨醤油ラーメン

明星セブンプレミアム地域の名店中華蕎麦とみ田は『とみ田』の富田治氏監修極太麺と超濃厚な魚介豚骨醤油ラーメン

地域の名店中華蕎麦とみ田魚介豚骨醤油(明星/セブンプレミアム)です。商品名通り、明星食品が製造し、セブンプレミアムとして販売されています。『とみ田』の店主富田治氏が監修している極太麺と超濃厚な魚介豚骨醤油ラーメンです。

タテロングリンガーハットの長崎ちゃんぽん(エースコック)は太麺とポークベーススープに野菜や魚介も加わった

タテロングリンガーハットの長崎ちゃんぽん(エースコック)は太麺とポークベーススープに野菜や魚介も加わった

タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん(エースコック)です。滑らかで弾力ある太麺、ポークベースに玉ねぎの甘み、にんにくや胡椒を加えたスープ。6種類の野菜エキス液体スープ、シャキシャキ食感の野菜や魚介も加わってお店の味そのままです。

スープが決め手の中華そば(セブンイレブン)はスチームノンフライ麺と香味油と鶏がらスープのレギュラーサイズタテ型

スープが決め手の中華そば(セブンイレブン)はスチームノンフライ麺と香味油と鶏がらスープのレギュラーサイズタテ型

スープが決め手の中華そば(セブンイレブン)です。サイズは、レギュラーサイズのタテ型カップ麺。スープと麺を改良してのリニューアルです。鶏がらスープとともに、スチームノンフライ製法を使った麺は元祖中華そばの味と風格があります。

日清麺ニッポン札幌味噌ラーメンはラードとガーリックしょうがの香ばしい風味特長濃厚味噌スープでおろし生姜付き!

日清麺ニッポン札幌味噌ラーメンはラードとガーリックしょうがの香ばしい風味特長濃厚味噌スープでおろし生姜付き!

日清麺ニッポン札幌味噌ラーメンは、おろししょうがの別添が加わり2017年9月18日にリニューアル発売されました。ラードとガーリック、しょうがの香ばしい風味が特長の濃厚味噌スープに北海道醸造味噌を使用。麺は札幌味噌ラーメンらしい中太縮れ麺です。

醤油ベースタレで表面を油が覆いきざみ玉ねぎが用いられる日清麺ニッポン八王子ラーメン(日清食品)

醤油ベースタレで表面を油が覆いきざみ玉ねぎが用いられる日清麺ニッポン八王子ラーメン(日清食品)

日清麺ニッポン八王子ラーメン(日清食品)は、商品名通り日清麺ニッポンシリーズという各地の名物ラーメンシリーズの一つです。醤油ベースのタレで、表面を油が覆っていて、きざみ玉ねぎを具として用いられている八王子ラーメンを食してみました。

歯応えがある太い平打ち麺とサクッと軽い食感とえび&塩味が絶妙なえび満月味焼きうどん(エースコック)

歯応えがある太い平打ち麺とサクッと軽い食感とえび&塩味が絶妙なえび満月味焼きうどん(エースコック)

『えび満月味焼きうどん』(エースコック)というカップの焼きうどんを食べました。「えび満月」という商品名でおわかりと思いますが、えび満月メーカーである三河屋製菓の監修。えび満月そのままのサクッと軽い食感とえび&塩味が絶妙な焼きうどんです。

大阪ラーメンプロジェクトで完成コシのある麺と味わいスープの産経新聞大阪ラーメンあまから醤油(エースコック)

大阪ラーメンプロジェクトで完成コシのある麺と味わいスープの産経新聞大阪ラーメンあまから醤油(エースコック)

『産経新聞大阪ラーメンあまから醤油』(エースコック)は、8月21日から東京でも発売されています。長い商品名で、しかもカップラーメンの名称に新聞社の名前が入っているという異色の商品は、大阪色を思いきり出したご当地ラーメンとしての意欲満々です。

濃厚煮干しダシに豚骨ベーススープをあわせたご当地ラーメン麺ニッポン青森濃厚煮干ラーメン(日清食品)

濃厚煮干しダシに豚骨ベーススープをあわせたご当地ラーメン麺ニッポン青森濃厚煮干ラーメン(日清食品)

『麺ニッポン青森濃厚煮干ラーメン』(日清食品)です。ノンフライストレート麺に煮干しと豚骨のしっかりとコクのある濃厚なスープ。煮干しの風味を最大限に引き出したコクと旨みです。煮干しラーメンでお馴染み青森のご当地麺がカップ麺になりました。

より愛されるように具材の質・量の改良を行って46周年を迎えたカップヌードル(日清食品)

より愛されるように具材の質・量の改良を行って46周年を迎えたカップヌードル(日清食品)

『カップヌードル』(日清食品)です。1971年9月19日に新発売以来、今日で46周年を迎えます。9月4日から、『カップヌードル 46周年バースデー記念パッケージ』が発売されているので買ってみました。味も発売以来随分進化しているように思われます。