マルちゃん正麺醤油味(マルちゃん=東洋水産)は独自の特許製法生麺の味わいとチキン・ポークエキスによる醤油味

シェアする

スポンサーリンク



マルちゃん正麺醤油味(マルちゃん=東洋水産)は独自の特許製法生麺の味わいとチキン・ポークエキスによる醤油味
マルちゃん正麺醤油味(マルちゃん=東洋水産)です。切り出した生の麺をそのまま乾燥する独自の特許製法生麺によってしなやかさと粘りを持った生麺の味わいと、チキン・ポークエキスの旨みを合わせたコクのある醤油味スープのおうちラーメンです。



マルちゃん正麺(マルちゃん=東洋水産)が、「味噌味」「豚骨味」「旨塩味」とともに、2017年9月4日より全国にてリニューアル発売されました。

具体的にどうリニューアルされたかはほとんど書かれていませんが、公式サイトによると、「シリーズ4品のパッケージのリニューアルをするとともに塩味のスープを改良し、更なるブランドの強化を図っ」たというものです。

もう今さらるる説明の必要もありません。

「これこそ正しい麺、理想のラーメンの完成形なのだ」という強い自負によって命名された『マルちゃん正麺』という商品名。

マルちゃん正麺醤油味がセールスポイントとする生麺の味わいは、切り出した生の麺をそのまま乾燥する独自の特許製法「生麺うまいまま製法」(特許 第5153964号)によるものだそうです。

食べやすい25~30cmの麺は、生麺のような味わいと、コシのある食感が実現しています。

また、チキン・ポークエキスの旨みを合わせたコクのある醤油味スープは、麺を油で揚げていないため、スープ本来の味が楽しめます。

さて、袋麺は複数パックがお買い得です。

マルちゃん正麺醤油味

麺を茹でます。

マルちゃん正麺醤油味

液状スープは丼にあけ、お湯を足します。

マルちゃん正麺醤油味

マルちゃん正麺醤油味""

マルちゃん正麺醤油味

茹でた麺を入れればできあがりです。

マルちゃん正麺醤油味

麺はもちっとして、ツルツルとした食感です。さすが生麺です。

麺の太さもスープの味もちょうどよいでしょう。

逆に言えば、油であげていないからこそ、醤油スープは少し淡白な味。

野菜等トッピングでまた印象が変わってくるでしょう。

上に煮玉子、チャーシュー、メンマ、ネギなど乗せて食べたらもう、お店のラーメンは不要になってしまいます。

スポンサーリンク



インスタント麺が食べたい時はこれ

「聞く耳研究所」の調査(男女20~60代、各世代ごとに200人ずつ合計1000人)によると、
http://e3.enqweb.net/up/t13/kikulab/report_130724.pdf

最近1ヶ月以内に食べた割合では、

1.マルちゃん正麺(東洋水産)……22.1%
2.サッポロ一番(サンヨー食品)……13.5%
3.チキンラーメン(日清食品)……11.7%
4.マルちゃんラーメン(東洋水産)……4.9%
5.日清ラ王(日清食品)……11.5%
6,明星チャルメラ(明星食品)……5.3%
7.中華三昧(日清食品)……4.5%

だそうです。

やはり、マルちゃん正麺醤油味の評価は高いんですね。

ネットも好評です。

マルちゃん正麺の優れたPFCバランスをご覧下さい!特に脂質の少なさ。 ダイエット中にどうしてもインスタント麺が食べたい時はこれです。 醤油味ですよ! というツイートがあります。

マルちゃん正麺醤油味の具材の工夫も報告されています。

本日は麻婆豆腐麺。玉子を入れてマイルドにしました。ベースはマルちゃん正麺醤油味です。 ご馳走さまでした(*^^*)というツイートもあります。

マルちゃん正麺醤油味の栄養成分は、エネルギー339kcal、たんぱく質9.5g、脂質4.4g、炭水化物65.4g、ナトリウム2.3g(めん0.7g、スープ1.6g)、カルシウム174mgです。

マルちゃん正麺醤油味の原材料は、めん(小麦粉、食塩、植物油脂、卵白)、添付調味料(醤油、チキンエキス、食塩、植物油、鶏脂、ポークエキス、砂糖、香辛料、野菜エキス、発酵調味料、たん白加水分解物、酵母エキス、豚脂)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、かんすい、酒精、炭酸カルシウム、レシチン、カラメル色素、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、クチナシ色素、増粘多糖類、甘味料(カンゾウ)、(原材料の一部に 乳成分、ゼラチン を含む) などとなっています。

マルちゃん正麺醤油味。味は王道のインスタント麺です。

マルちゃん正麺醤油味 5P×6個 -
マルちゃん正麺醤油味 5P×6個 –

スポンサーリンク



シェアする