山芋の粉を練り込んだモチモチ麺と野菜の旨みと香辛料配合スープのサッポロ一番塩らーめん(サンヨー食品)

シェアする

スポンサーリンク



サッポロ一番塩らーめん(サンヨー食品)野菜をドーンとのせて
サッポロ一番塩らーめん(サンヨー食品)です。厳選された小麦粉に山芋の粉を練り込んだ麺に、チキンとポークをベースにオニオン、ガーリックなどの野菜の旨みと香辛料を絶妙なバランスで配合した塩味スープ。ロングセラーとしておなじみの袋麺です。

サッポロ一番塩らーめん(サンヨー食品)の袋麺が発売されたのは、1971年9月です。

サンヨー食品では、それまで塩味の袋麺では、長崎タンメンというヒット商品がありました。

長崎タンメン

長崎タンメンは1964年に発売。商品名に地名を付けた、いわゆる“ご当地ラーメン”の草分け的な存在といわれています。

サンヨー食品は、ご当地商品第二弾としてサッポロ一番しょうゆ味を、それに続いてサッポロ一番みそラーメンをリリース。

でき今度は塩味を、といので、長崎タンメンとフェードアウト・フェードインのような関係で、サッポロ一番塩らーめんが登場しました。

冒頭にご紹介したように、山芋の粉を練り込んだモチモチ食感のめんと、チキンとポークをベースにオニオン、ガーリックなどの野菜の旨みと香辛料を絶妙なバランスで配合したスープが特徴です。

そして、別添の「切り胡麻」がスープに豊かな風味を添えています。

CMでは、「はくさい・しいたけ・に~んじん」と歌われていたように、素ラーメンでも悪くはないのですが、野菜を入れて食べるとなお美味しい、という宣伝がなされていました。

そこで今回は、今風に、もやし等野菜をデカ盛りでトッピングすることにしました。

名付けて、サッポロ一番塩らーめん二郎風(笑)

二郎とは、もちろんラーメン二郎のことです。

ラーメン二郎は1968年に創業。

慶応大学体育会学生の御用達から始まったので、野菜を多くして安い値段でお腹を一杯に、だけれど消化の良いものを、という課題に答えたデカ盛りの「もやしラーメン」が始まりといわれています。

暖簾分け店だけでなく、もやしガツ盛りを真似た二郎インスパイア系という影響店もあります。

ということて、前置きが長くなりましたが、サッポロ一番塩らーめんを作ります。

ずっとかわらぬパッケージです。

サッポロ一番塩らーめん

野菜は、もやし、キャベツ、にんじんです。

サッポロ一番塩らーめん

シンプルな作り方で、茹でた麺に粉末スーフを加えます。

サッポロ一番塩らーめん

出来上がりましたが、少し野菜が物足りなくなってしまいました。

サッポロ一番塩らーめん

野菜は縮みますね。

スポンサーリンク



食事に使える便利なインスタントラーメン

とくに味の感想については、これだけおなじみ商品ですから、書くまでもないですね。

サッポロ一番塩らーめん

アマゾンのレビューでも評判は良いようです。

ん~飽きない。やっぱこれだね。

家族のお気に入りなので、買いました。昔からあるラーメンなので、おなかがすいたときに、食べるために、便利な食材です。価格も安く、ありがたく感謝いたします。

塩派と味噌派に別れるようですが、私はやっぱり塩が好き。茹で上がった直後に溶き卵投入で最高に美味くなります。お試しあれ。

ツイッターでは、このようなツイートもありました。

ゴマ油を少し入れると出前一丁風味になって、さらに美味しいのだ

袋麺も大好きで、サッポロ一番の塩ラーメンに卵と海苔とバター入れて胡麻をこれでもかって入れると幸せになれます。

通販のLOHACOで、袋麺・インスタントラーメンの人気売れ筋ランキング(9月17日更新)の1位がサッポロ一番塩らーめんであったことは、すでにご紹介しました。

発売以来54年目も安定の味わいコシのある麺もちもち食感ワンタン香味野菜松茸風味のエースコックのワンタンメン
ワンタンメン(エースコック)を作ってみました。1963年に発売され、半世紀以上のロングセラーブランドです。滑らかでコシのある麺にもちもち食感のワンタン。鰹、オニオン等の香味野菜、ほのかに松茸風味が利いたコクのあるタンメンスープの仕上がりです。

まあ要するに、今もサッポロ一番塩らーめんは売れているのです。

野菜を入れるというのが健康的ですよね。

サッポロ一番塩らーめん

食事ラーメンとして使えるのがいいですね。

サッポロ一番塩らーめんの栄養成分は、エネルギー443kcal、たん白質9.5g、脂質16.6g、炭水化物63.8g、ナトリウム2.3g(めん・やくみ0.6g、スープ1.7g)、ビタミンB10.33mg、ビタミンB20.58mg、カルシウム232mg、食塩相当量5.8gです。

サッポロ一番塩らーめんの原材料は、油揚げめん(小麦粉、ラード、でん粉、植物油脂、食塩、やまいも粉)、スープ(食塩、香辛料、糖類、チキンエキス、ポークエキス、ねぎ、かつおエキス、発酵調味料)、やくみ(ごま)、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、クチナシ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)となっています。

いかがですか。

野菜をどーんとのせた、サッポロ一番塩らーめん。

サッポロ一番 塩らーめん 5食×6個 -
サッポロ一番 塩らーめん 5食×6個 –

スポンサーリンク



シェアする